電話:082-493-5566

〒739-0040 広島県東広島市寺家駅前14番17号301

【受付時間】8:20~12:00/14:30~18:00 【診療時間】9:00~12:30/15:00~18:30 【休診日】火曜(第1・3・5)は全休 火・木曜(第2・4)午後・日曜日・祝日

24時間ネット受付

東広島市寺家駅前の内科、糖尿病内科|じけ駅前内科・糖尿病内科

当院で可能な検査

HOME»  当院で可能な検査
当院で可能な検査
Mobil site

当院で可能な検査

血液検査

血算、血液ガス、甲状腺機能、生化学、血糖値、HbA1cなどを調べます。血液検査をすることで、糖尿病のリスク、腎臓、肝臓の異常や高血圧症など様々な病気がわかります。

尿検査

主に尿蛋白、尿糖、尿沈渣(にょうちんさ)、尿潜血、尿比重について調べます。
腎機能、糖尿病、甲状腺機能亢進症、腎性糖尿、尿路結石、膀胱炎、糸球体腎炎などの病気がわかります。

心電図

ベッドの上に横になっていただき両手、両足、胸に電極をつけ、心臓が動くときにでる電気信号を記録し、動悸、胸の痛みや脈の乱れなど、胸の症状の診断のためにおこなう検査です。

血圧脈波測定

血管年齢や血管の硬さ、動脈硬化の程度を診断するために行う検査です。動脈硬化は、高脂血症、糖尿病、高血圧などから引き起こされる疾患です。動脈硬化は進行すると改善が難しいため、定期的に検査を行い進行を早める原因をなるべく減らすことが重要です。

レントゲン

主に腹部や胸部の検査をおこないます。胸部の検査では肺や気管、呼吸器、心臓などの循環器に病気があるかどうかを調べます。腹部の検査では、食道、胃、小腸、大腸、泌尿器などに関する病気を調べます。

呼吸機能検査

呼吸機能検査は肺の機能を調べる検査です。肺活量、1秒率、肺拡散能など測定します。ぜんそくや慢性閉塞性肺疾患(COPD)、間質性肺疾患などの、呼吸器疾患を調べるときに行う検査です

超音波検査

腹部エコー、頸動脈エコー、甲状腺エコーなどをおこなっています。超音波を身体にあて、反射した信号を画像化して体内の様子を観察します。肝臓・胆のう・膵臓・腎臓・脾臓・膀胱・前立腺・婦人科系臓器などの疾患を診断するためにおこないます。超音波は人体に害がなく痛みもありません。

上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)

上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)は、食道、胃、十二指腸を観察する検査です。胃痛、胸やけ、胃酸の逆流、吐き気などの症状のある方には上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)をおすすめいたします。